【甲東特別】良血ライティア3勝目をマーク

 22日、阪神競馬場で行われた9R・甲東特別(3歳上2勝クラス・1000万下・芝1600m)で2番人気、川田将雅騎乗、ライティア(牝3・栗東・石坂正・担当装蹄師/西内荘)が快勝した。1.1/4馬身差の2着にタイセイメガロス(牡3・栗東・西村真幸)、3着にナンヨープランタン(牡5・栗東・松永幹夫)が入った。勝ちタイムは1:33.6(良)。

 1番人気で福永祐一騎乗、スペードエース(牡3・栗東・友道康夫)は、6着敗退。

【新馬/阪神6R】ロードエルピスが早め先頭から押し切る

【甲東特別】良血ライティア3勝目をマーク
【甲東特別】良血ライティア3勝目をマーク

全姉はオークス馬のシンハライト

 2番人気に支持された川田将雅騎乗、ライティアが1勝クラスからの連勝で通算3勝目をマークした。レースでは好スタートの3番手から正攻法の競馬であっさりと押し切った。ラスト1ハロンからの伸び脚は素晴らしく、上がり最速33.3の末脚を繰り出した。

ライティア 6戦3勝
(牝3・栗東・石坂正・担当装蹄師/西内荘)
父:ディープインパクト
母:シンハリーズ
母父:Singspiel
馬主:キャロットファーム
生産者:ノーザンファーム