【アンドロメダS】6億円ホース アドマイヤビルゴ4勝目をマーク

 21日、阪神競馬場で行われた11R・アンドロメダステークス(L・3歳上オープン・ハンデ・芝2000m)で1番人気、武豊騎乗、アドマイヤビルゴ(牡3・栗東・友道康夫)が勝利した。クビ差の2着にクラージュゲリエ(牡4・栗東・池江泰寿)、3着にレイホーロマンス(牝7・栗東・橋田満)が入った。勝ちタイムは1:58.8(良)。

 2番人気で松山弘平騎乗、カセドラルベル(牝4・栗東・西村真幸)は7着、3番人気で坂井瑠星騎乗、パンサラッサ(牡3・栗東・矢作芳人)は4着敗退。

【もちの木賞】3連単190万馬券!8番人気 ホールシバンがVで波乱

【アンドロメダS】6億円ホース アドマイヤビルゴ4勝目をマーク
【アンドロメダS】6億円ホース アドマイヤビルゴ4勝目をマーク

断然の人気に応える

 単勝1.8倍、武豊騎乗アドマイヤビルゴが断然の人気に応えた。五分のスタートを決めて道中は中団のポジションをキープ。大外を通って直線でスパートを開始すると、前とはまだまだ差があったがじわじわと末脚を伸ばし、先に抜け出したクラージュゲリエを測ったように差し切った。

アドマイヤビルゴ 5戦4勝
(牡3・栗東・友道康夫)
父:ディープインパクト
母:イルーシヴウェーヴ
母父:Elusive City
馬主:近藤旬子
生産者:ノーザンファーム

【全着順】
1着 アドマイヤビルゴ
2着 クラージュゲリエ
3着 レイホーロマンス
4着 パンサラッサ
5着 ワイプティアーズ
6着 コスモカレンドゥラ
7着 カセドラルベル
8着 ディアンドル
9着 ナイママ
10着 サトノクロニクル
11着 サトノワルキューレ
12着 フランツ
13着 アメリカズカップ
14着 リープフラウミルヒ
15着 ブレイキングドーン