【愛チャンピオンS】へファナン「現役最強馬に勝てて素晴らしい」マジカルが連覇

 現地12日、アイルランドのレパーズタウン競馬場で行われた愛チャンピオンステークス(G1・芝2000m・6頭立て)は、マジカル(牝5・愛・A.オブライエン)が2番手から抜け出して連覇を達成した。

1着 マジカル
S.へファナン騎手
「プラン通りに行きました。上手くゲートを出た後は、自分自身の競馬をしました。自分のリズム運ぶことが出来たので、このまま行けば勝てるかもしれないと思って乗っていました。調子も良かったので、ゴール前も良く伸びてくれました。これだけの牝馬はいません。最高の乗り味を感じさせてくれる馬で、こういう馬とコンビを組むことが出来て嬉しいです。現役最強馬に勝てて素晴らしいです。これまでで騎乗した中で最強馬の1頭だと思います」

【海外競馬】期待の新馬「モシモシ」がデビュー

【愛チャンピオンS】へファナン「現役最強馬に勝てて素晴らしい」マジカルが連覇
【愛チャンピオンS】へファナン「現役最強馬に勝てて素晴らしい」マジカルが連覇

マジカルが連覇

 逃げるガイヤース(牡5・英・C.アップルビー)をピッタリとマークするように2番手の位置で折り合いをつけると、直線入り口から早めに並びかけていく積極的な形に。直線半ばでは内からジャパンも一瞬良い脚を見せて3頭の追い比べとなったが、ラストは力でねじ伏せるように外からマジカルが抜け出して力を見せた。勝ちタイムは2:05:08。

【全着順】
1着 マジカル
2着 ガイヤース
3着 アーモリー
4着 ソットサス
5着 ジャパン
6着 レオデフューリー