【ムーンライトハンデキャップ】武豊 アドマイヤビルゴが秋初戦をV!

 13日、中京競馬場で行われた10R・ムーンライトハンデキャップ(3歳上3勝クラス・1600万下・ハンデ・芝2200m)で1番人気、武豊騎乗、アドマイヤビルゴ(牡3・栗東・友道康夫)が快勝した。1.1/4馬身差の2着に2番人気のショウリュウイクゾ(牡4・栗東・佐々木晶三)、3着にシャフトオブライト(牡5・栗東・北出成人)が入った。勝ちタイムは2:15.7(良)。

 なお、18番のベイビーステップは競走除外となっている。

【新馬/中京5R】8番人気 テリオスルイが3馬身差で完勝!デビューV

【ムーンライトハンデキャップ】武豊 アドマイヤビルゴが秋初戦をV!
【ムーンライトハンデキャップ】武豊 アドマイヤビルゴが秋初戦をV!

2017年セレクトセールで約6億円

 1番人気に支持された武豊騎乗、アドマイヤビルゴが秋初戦を無事に勝利した。この春は京都新聞杯4着の後、無理することなく休養を取り成長を促した。馬体重こそプラス4キロだったが、精神面では成長。終始外目を回る厳しい展開となったが、直線でも最後まで脚色衰えずに見事に差し切った。鞍上の武豊騎手も「完勝だった」と同馬の走りを称賛。このあとは2000m前後のレースを選択していき、さらなる飛躍を目指すことになりそうだ。

アドマイヤビルゴ 4戦3勝
(牡3・栗東・友道康夫)
父:ディープインパクト
母:イルーシヴウェーヴ
母父:Elusive City
馬主:近藤旬子
生産者:ノーザンファーム