【新馬/函館5R】アルナージがスピードの違いを見せる

 18日、函館競馬場で行われた5R・2歳新馬戦(ダ1000m)で3番人気、藤岡佑介騎乗、アルナージ(牝2・栗東・昆貢)が快勝した。2馬身差の2着に2番人気のミカンサン(牝2・美浦・伊藤圭三)、3着に1番人気のインディナート(牝2・栗東・浅見秀一)が入った。勝ちタイムは0:59.9(良)。

【函館1R】ウイングリュックが5馬身差完勝!

【新馬/函館5R】アルナージがスピードの違いを見せる
【新馬/函館5R】アルナージがスピードの違いを見せる

ダノンレジェンド産駒

 3番人気に支持された藤岡佑介騎乗のアルナージがスピードの違いを見せて、嬉しいデビュー勝ちを飾った。レースではアルナージが先手を主張して、激しいハナ争いを繰り広げて縦長の展開に。終始競り合いという格好だったが最後まで衰えることなく走り切り、後続を振り切った。

アルナージ 1戦1勝
(牝2・栗東・昆貢)
父:ダノンレジェンド
母:フォルクスオーパー
母父:テイエムオペラオー
馬主:安原浩司
生産者:宮内牧場