【関東オークス】レーヌブランシュが重賞初V!

 10日、川崎競馬場で行われた11R・関東オークス(Jpn2・3歳オープン・牝・ダ2100m)で2番人気、松山弘平騎乗、レーヌブランシュ(牝3・栗東・橋口慎介)が快勝した。1.1/2馬身差の2着にアクアリーブル(牝3・船橋・米谷康秀)、3着にクリスティ(牝3・栗東・杉山晴紀)が入った。勝ちタイムは2:16.3(良)。

 1番人気で武豊騎乗、セラン(牝3・栗東・松永幹夫)は、5着敗退。

キタサンブラックが顕彰馬に選定

【関東オークス】レーヌブランシュが重賞初V!
【関東オークス】レーヌブランシュが重賞初V!

クロフネ産駒

 2番人気に支持されたレーヌブランシュが嬉しい重賞初制覇を飾った。スタートから押していき、3、4番手のインでロスなくポジションをキープ。終始内で立ち回り、直線入り口であっさり外に持ち出すと後続を難なく突き放した。鞍上の松山騎手は絶好調で、先月行われたJRAのオークスでG1制覇に加えて、「砂のオークス」も制覇。今年はさらなる飛躍が期待できそうだ。

レーヌブランシュ 5戦3勝
(牝3・栗東・橋口慎介)
父:クロフネ
母:アンジュエ
母父:アグネスタキオン
馬主:前田晋二
生産者:土居牧場

【全着順】
1着 レーヌブランシュ
2着 アクアリーブル
3着 クリスティ
4着 ルイドフィーネ
5着 セラン
6着 バブルガムダンサー
7着 レイチェルウーズ
8着 アールクインダム
9着 テーオーブルベリー
10着 ノラ
11着 ミリミリ
12着 ミステリーベルン
13着 ミナミン
14着 コエミ