【NHKマイル】デムーロ「無観客で寂しい」ラウダシオンが抜け出して波乱

(C)スポニチ

 10日、東京競馬場で行われたG1・NHKマイルカップは、9番人気に支持されたM.デムーロ騎乗のラウダシオンが番手から抜け出して快勝。差し、追い込み勢はまったく出番はなく、2着に人気の一角レシステンシアが入り、先行した2頭でのワンツーとなった。

NHKマイルカップ、勝利ジョッキーコメント
1着 ラウダシオン
M.デムーロ騎手
「馬の気持ちで行きました。スタート出て良いところにつけたいと思っていました。今日の馬場では後ろが伸びないので、前の方で考えていました。(直線の)手応えは抜群でした。スタートも良い感じで出て、行けるかなと思って最後まで差し切れそうな気持ちがありました。無観客で寂しいですけど、(勝利は)嬉しいです」

 レース結果、詳細は下記のとおり。

 10日、東京競馬場で行われた11R・NHKマイルカップ(G1・3歳オープン・芝1600m)で9番人気、M.デムーロ騎乗、ラウダシオン(牡3・栗東・斉藤崇史)が快勝した。1.1/2馬身差の2着に1番人気のレシステンシア(牝3・栗東・松下武士)、3着にギルデッドミラー(牝3・栗東・松永幹夫)が入った。勝ちタイムは1:32.5(良)。

 2番人気で石橋脩騎乗、タイセイビジョン(牡3・栗東・西村真幸)は、4着敗退。

【NHKマイル】デムーロ「無観客で寂しい」ラウダシオンが抜け出して波乱
【NHKマイル】デムーロ「無観客で寂しい」ラウダシオンが抜け出して波乱

リアルインパクト産駒

 9番人気に支持されたM.デムーロ騎乗のラウダシオンが、低評価を覆して見事G1初制覇を飾った。スタートから行きっぷり良く、積極的な競馬で番手の位置をキープ。1番人気のレシステンシアを見る絶好の形で手応え良く直線へ向くと、ラスト1ハロン手前から先頭に立ちまんまと押し切った。差し、追い込み勢はまったく末脚を発揮することが出来ず、先行した2頭のワンツーとなった。鞍上のM.デムーロ騎手は昨年に引き続き連覇となった。

ラウダシオン 7戦4勝
(牡3・栗東・斉藤崇史)
父:リアルインパクト
母:アンティフォナ
母父:Songandaprayer
馬主:シルクレーシング
生産者:社台コーポレーション白老ファーム

【全着順】
1着 ラウダシオン
2着 レシステンシア
3着 ギルデッドミラー
4着 タイセイビジョン
5着 ルフトシュトローム
6着 シャインガーネット
7着 ウイングレイテスト
8着 ラインベック
9着 ボンオムトゥック
10着 ソウルトレイン
11着 メイショウチタン
12着 ストーンリッジ
13着 サトノインプレッサ
14着 サクセッション
15着 プリンスリターン
16着 シャチ
17着 ハーモニーマゼラン
18着 ニシノストーム