ダミアン・レーン騎手に短期騎手免許交付

 JRAは、4月18日~5月17日まで、ダミアン・レーン騎手に対し、短期騎手免許を交付した。

 なお、新型コロナウイルスの感染拡大防止の観点から、同騎手に対して日本入国の翌日から2週間の待機を要請し、健康状態が良好なことを確認している。

新型コロナウイルスに感染したJRA職員と接触のあった3騎手がレース騎乗可能に

●ダミアン・レーン騎手
免許期間:4月18日(土)~5月17日(日)
身元引受調教師:堀宣行(美浦)
契約馬主:吉田和美氏

<プロフィール>
1994年2月6日、オーストラリア生まれ
身長166cm 体重53kg

2009年 オーストラリア騎手免許取得
2017/18年シーズン成績:374戦57勝(オーストラリアVIC地区2位)
2018/19年シーズン成績:301戦36勝(オーストラリアVIC地区5位)
2019/20年シーズン成績:274戦32勝(オーストラリアVIC地区6位)
注記:4月15日(水)現在

○主なG1勝鞍(2018年以降)
2018年
サイアーズプロデュースS、サウスオーストラリアンダービー、メムジーS、トゥーラックH、VRCオークス(以上、オーストラリア)

2019年
ゴールデンスリッパーS、コーフィールドC、コックスプレート(以上、オーストラリア)
ヴィクトリアマイル、宝塚記念、有馬記念(以上、日本)

2020年
なし

○短期免許実績
2019年4月27日~6月25日
注記:上記の他に、特別条件該当者として2019年12月22日(日)に免許が交付されている
注記:JRA全成績 125戦38勝(うち重賞7勝)

※JRA発表による