【日経賞】ウインイクシード 鈴木伸師「距離も問題ない」

日経賞
ウインイクシード

 前走のGⅢ中山金杯ではアタマ差の2着と、重賞タイトルまであと一歩と迫っているウインイクシード (牡6、鈴木伸)。今回は2500メートルに距離が伸びるが、父は同舞台の有馬記念を制したマンハッタンカフェだけに、パフォーマンスアッ
プの期待がかかる。

【日経賞】ミッキースワロー 菊沢師「スタートがポイント」

【日経賞】ウインイクシード 鈴木伸師「距離も問題ない」
【日経賞】ウインイクシード 鈴木伸師「距離も問題ない」

中山金杯2着

 鈴木伸調教師は「ここにきて馬がしっかりしてきて、コンスタントに走れるようになってきました。早めに入厩させて仕上がりはいいし、中山は合う。掛かるタイプではないので、距離も問題ないでしょう」と順調さをアピールした。