【中山7R】良血グロリアーナが2勝目

 14日、中山競馬場で行われた7R・4歳上1勝クラス(500万下・牝・ダ1800m)で1番人気、C.ルメール騎乗、グロリアーナ(牝4・美浦・木村哲也)が快勝した。1/2馬身差の2着にモリノカワセミ(牝4・美浦・大江原哲)、3着にシャルロッテミノル(牝4・美浦・中舘英二)が入った。勝ちタイムは1:53.5(重)。

 2番人気で野中悠太郎騎乗、ペイシャキュウ(牝4・美浦・蛯名利弘)は、4着敗退。

【中山6R】ワンスカイが人気に応えて2勝目

半姉デニムアンドルビー、半兄キタノコマンドール

 半姉に重賞で活躍したデニムアンドルビーがいる、良血馬のグロリアーナが嬉しい2勝目を飾った。道中は外枠から上手く好位を取り、スムーズに折り合いをつけて直線の攻防へ。スパッと切れる脚色ではなかったがじわじわと抜け出しを図り、ゴール前は3頭の真ん中から力強く抜け出した。

グロリアーナ 9戦2勝
(牝4・美浦・木村哲也)
父:ハーツクライ
母:ベネンシアドール
母父:キングカメハメハ
馬主:サンデーレーシング
生産者:ノーザンファーム