2020オーストラリアンカップ(G1)日本馬の近況(3月3日)

 3月7日(土)にオーストラリアのフレミントン競馬場で行われるオーストラリアンカップ(G1)に出走予定のスズカデヴィアス号(牡9・栗東・橋田満厩舎)の調教状況および関係者コメントは下記の通り。(注記:このレースの発売はありません)

【サウジカップデー】武豊「アメリカでの経験が活きた」サウジカップデーレース後コメント

●オーストラリアンカップ(G1・芝2000m)
スズカデヴィアス号(牡9・栗東・橋田満厩舎)
<本日の調教状況>
バララット競馬場
芝コース 単走で5ハロンから入り、残り1ハロンで軽く仕掛ける
森信也氏(現地の厩舎スタッフ)が騎乗

児玉武大調教助手のコメント
「今日の最終追い切りは5ハロンから入り、最後の直線で軽く仕掛けてゴール板過ぎまで伸ばしました。前走から中1週ではありますが動きは良かったですし、調教後の息の入りも問題ありませんでした。これまで予定通りの調教が出来ていて、前走後の上積みも感じられます。レースでは良い走りを期待しています」

※JRA発表による