【武豊日記】今週はドバイに来ています

(C)Yushi Machida

 先週期待した、共同通信杯のマイラプソディは不可解な4着敗退。馬場状態とか、展開とか、様々な敗因が推定されていますが、走ってくれなかったというのがボクの実感です。あのディープインパクトでも「ポカ」としか思えない負け方をしていますし、馬ですから走らないときもあるんです。デビューから3戦、完璧な走りを続けてきましたから、4戦目でポカがあってもボクは悲観しません。後に引きずらない負け、とボクは考えています。

【武豊日記】もっと成長した姿を

 今週はドバイに来ています。日本時間の21日0時40分ごろのスタートになりますが、UAEオークスに松永幹夫厩舎のセランで参戦です。ラニと同じノースヒルズの生産馬で、厩舎も同じ。ここから米国のクラシック路線にはばたいた先輩の後を追えるような、そんな競馬を夢見ています。

 そして、週末は京都と東京で騎乗。新型コロナウィルスの終息が見えていないだけに、ご来場いただくときには十分に備えられてください。ボクらジョッキーも、1日何回洗うんだろうぐらいの手洗い励行で気をつけています。

(C)武豊オフィシャルサイト