【新馬/阪神6R】7番人気のエイシンアメンラーが7馬身差圧勝!

(C)Yushi Machida

 7日、阪神競馬場で行われた6R・2歳新馬戦(ダ1800m)で7番人気、福永祐一騎乗、エイシンアメンラー(牡2・栗東・野中賢二)が快勝した。7馬身差の2着にワンダーコンパス(牡2・栗東・笹田和秀)、3着にエイシンファイター(牡2・栗東・上村洋行)が入った。勝ちタイムは1:55.8(良)。

 1番人気で北村友一騎乗、アンバウンディド(牡2・栗東・安田翔伍)は6着、2番人気で和田竜二騎乗、ペオース(牡2・栗東・大久保龍志)は4着敗退。

【新馬/阪神5R】ディープ産駒 マテンロウディーバが人気に応える!

【新馬/阪神6R】7番人気のエイシンアメンラーが7馬身差圧勝!
【新馬/阪神6R】7番人気のエイシンアメンラーが7馬身差圧勝!

人気どころは総崩れ

 7番人気のエイシンアメンラーが7馬身差で圧勝した。同馬はロケット気味にゲートを飛びだすとそのまま先手を主張しレースを引っ張った。直線入り口でも持ったままでスパートを開始すると楽々後続を突き放してあっという間に突き放した。ここでは完全に力が違い、上のクラスでも期待出来る勝ちっぷりを見せた。

エイシンアメンラー 1戦1勝
(牡2・栗東・野中賢二)
父:American Pharoah
母:I O Ireland
母父:Giant’s Causeway
馬主:栄進堂
生産者:Team Block