【江の島特別】54キロ アントリューズが突き抜ける

 9日、東京競馬場で行われた10R・江の島特別(3歳上・2勝クラス1000万下・芝1600m)で1番人気、田辺裕信騎乗、アントリューズ(牡3・美浦・栗田徹)が快勝した。3馬身差の2着にナイトバナレット(牡5・栗東・矢作芳人)、3着に2番人気のクインズサン(牡6・美浦・和田正一郎)が入った。勝ちタイムは1:33.3(稍重)。

【小金井特別】武豊 メイショウミライがハナ差の接戦を制する

<<下に続く>>

ロードカナロア産駒 アントリューズ

【江の島特別】54キロ アントリューズが突き抜ける

 3歳馬のアントリューズが直線一気の末脚を発揮して古馬を撃破した。レースでは後方5番手付近からじっくりと。終始手応えは良く、直線でも馬なりで外目から進出すると末脚が爆発。並ぶ間も無く先行各馬を交わし去った。ラストは流す余裕を見せてこのクラスで力の違いを見せた。

アントリューズ 6戦3勝
(牡3・美浦・栗田徹)
父:ロードカナロア
母:シーズオールエルティッシュ
母父:Eltish
馬主:山口功一郎
生産者:ノーザンファーム