【大阪ーハンブルクC】良血トゥザクラウンが快勝!母にトゥザヴィクトリー

7日、阪神競馬場で行われた10R・大阪ーハンブルクカップ(4歳上1600万下・ハンデ・芝1400m)で1番人気、福永祐一騎乗、トゥザクラウン(牡5・栗東・池江泰寿)が快勝した。3/4馬身差の2着にヤマカツグレース(牝5・栗東・池添兼雄)、3着にタイキサターン(牡4・栗東・高野友和)が入った。勝ちタイムは1:20.5(良)。

2番人気でC.ルメール騎乗、ハウメア(牝5・美浦・藤沢和雄)は、6着敗退。

【忘れな草賞】良血ラヴズオンリーユーが無傷の3連勝

キングカメハメハ×トゥザヴィクトリー

母に現役時代に活躍したトゥザヴィクトリーを持つ、トゥザクラウンが5勝目を飾りオープン入りを果たした。レース途中から先頭を奪うと、直線で後続を突き放す強い勝ちっぷり。デビューからコンスタントに使われてきた同馬は走るごとに力をつけて、ようやくオープンまで辿りついた。

トゥザクラウン 14戦5勝
(牡5・栗東・池江泰寿)
父:キングカメハメハ
母:トゥザヴィクトリー
母父:サンデーサイレンス
馬主:キャロットファーム
生産者:ノーザンファーム