【ブラッドストーンS】3連単561万!外国人騎手が大波乱のワンツーを決める

24日、中山競馬場で行われた10R・ブラッドストーンステークス(4歳上1600万下・ダ1200m)で15番人気、F.ブロンデル騎乗、ブラックジョー(せん6・栗東・安達昭夫)が快勝した。1/2馬身差の2着にスミレ(牝6・美浦・加藤征弘)、3着にロードエース(牡4・栗東・松下武士)が入った。勝ちタイムは1:11.3(良)。

1番人気でC.ルメール騎乗、レイダー(牡5・美浦・堀宣行)は4着、2番人気で大野拓弥騎乗、スビールアスール(牝5・美浦・武藤善則)は11着敗退。

土曜中山9R・黄梅賞はスクリーンヒーロー産駒のレノーアがV

【ブラッドストーンS】3連単561万!外国人騎手が大波乱のワンツーを決める
【ブラッドストーンS】3連単561万!外国人騎手が大波乱のワンツーを決める

15番人気 14番人気 ブロンデル-ミナリクのワンツー

ブロンデル-ミナリクの外国人コンビが後方一気の差し脚で大波乱を演出した。スタートから後方4、5番手付近をブラックジョー、スミレは追走し、直線に賭けた。前半33.7で飛ばした先行勢はパタリと止まり、ゴール前で一気に後方から差し切り。15番人気、14番人気、6番人気の順に飛び込み、3連単5614020円の超絶波乱となった。

ブラックジョー 33戦5勝
(せん6・栗東・安達昭夫)
父:ディープスカイ
母:ラブレター
母父:Rock of Gibraltar
馬主:山内邦一
生産者:笠松牧場