障害の林満明騎手が引退

JRAは26日、林満明騎手(栗東・フリー)が12月31日(月曜)をもって騎手を引退を発表した。引退後は、中竹和也厩舎で調教助手になる予定。

同騎手は1986年3月にデビューし、障害重賞を15勝、アップトゥデイトの主戦騎手として中山大障害、中山グランドジャンプなどを勝利した。

※JRA発表による