【寒椿賞】オーヴァルエースがデビュー2連勝!大物感ある走りを見せる

15日、中京競馬場で行われた10R・寒椿賞(2歳500万下・ダ1400m)で1番人気、蛯名正義騎乗、オーヴァルエース(牡2・美浦・高木登)が快勝した。1.1/4馬身差の2着に2番人気のケイアイターコイズ(牡2・栗東・山内研二)、3着にナランフレグ(牡2・美浦・宗像義忠)が入った。勝ちタイムは1:25.6(稍重)。

【ひいらぎ賞】ダノンキングリーがデビューから2連勝

<<下に続く>>

ヘニーヒューズ産駒 オーヴァルエース

デビュー戦で9馬身差と圧勝していたオーヴァルエースがここも順当に勝ち上がった。レースでは中団からの追走となり、勝負所から大外を通って進出。大きなストライドで1歩づつ差を詰めると、先行各馬を一気にかわしてデビュー2連勝となった。

オーヴァルエース 2戦2勝
(牡2・美浦・高木登)
父:ヘニーヒューズ
母:アブラシオ
母父:グラスワンダー
馬主:西森鶴
生産者:梅田牧場