【師走S】テーオーエナジーが完勝!2番手から楽々抜け出し

147

8日、中山競馬場で行われた11R・師走ステークス(3歳上オープン・ハンデ・ダ1800m)で3番人気、岩田康誠騎乗、テーオーエナジー(牡3・栗東・宮徹)が快勝した。2.1/2馬身差の2着に2番人気のチュウワウィザード(牡3・栗東・大久保龍志)、3着にクインズサターン(牡5・栗東・野中賢二)が入った。勝ちタイムは1:50.9(良)。

1番人気で横山典弘騎乗、フェニックスマーク(牡4・美浦・田島俊明)は、13着敗退。

【エリカ賞】エールヴォアが逃げ切り!自在性を発揮

<<下に続く>>

フェニックスマークは見せ場なく後退

テイオーエナジーが2番手からあっさり抜け出す完勝劇を見せた。大外枠からダッシュ良く切れ込んで行き、番手の位置でやや行きたがる素ぶりを見せていたがしっかりとポジションをキープ。勝負所では1頭手応えが違い、一気に抜け出しを図ると完全にセーフティーリードを取ってそのまま押し切った。

テーオーエナジー 10戦4勝
(牡3・栗東・宮徹)
父:カネヒキリ
母:シルキークラフト
母父:Crafty Prospector
馬主:小笹公也
生産者:オリエント牧場