【マイルCS】アエロリット 菊沢師「言うことない仕上がり」

100
菊沢調教師

マイルチャンピオンシップ
アエロリット

GⅡ毎日王冠で牡馬の一戦級を破ったアエロリット(牝4、菊沢)。昨春にはNHKマイルCを制しているように、その実力は〝牝馬〟の枠にとらわれない。鞍上に世界の名手・ムーアを迎えて2度目のGⅠタイトルを目指す。

【毎日王冠】モレイラ「自然と先頭に…」アエロリットが逃げ切る

<<下に続く>>

世界の名手 ムーアで2度目のG1タイトルへ

菊沢調教師は「今週の追い切りは落ち着きがありましたし、それでいて力強さがありました。言うことない仕上がりですね。京都は昨年の秋華賞(7着)以来となりますが、当時より馬自身成長していますし、距離もコース(今回は外回り)違いますから。いつも一生懸命に走ってくれる馬。今回も気分良く走ってほしいですね」と期待をこめた。