【阪神1R/2歳未勝利】武幸ファイアーボーラーが初勝利

2日、阪神競馬場で行われた1R・2 歳未勝利(ダ1400m)で3番人気、浜中俊騎乗、ファイアーボーラー(牡2・栗東・武幸四郎厩舎)が快勝した。4馬身差の2着にライクアヘニー(牡2・栗東・作田誠二厩舎)、3着にエイシンオーディン(牡2・栗東・中尾秀正厩舎)が入った。勝ちタイムは1:26.7(稍重)。

1番人気で松田大作騎乗、アスカリは(牡2・栗東・西園正都厩舎)は、6着敗退、2番人気で鮫島克駿騎乗、グッドヘルスバイオは(牡2・栗東・池添学厩舎)は、9着敗退。

兄・武豊騎手でデビューし初戦は5着

ダート変わりで走りが一変した武幸四郎厩舎の管理馬、ファイアーボーラーが見事に初勝利をあげた。初戦、2戦目共に芝で伸びきれないレースが続いていたが、初ダートの今回はラストで4馬身ほど突き放す完勝。上のクラスでも十分通用する走りを見せた。

ファイアーボーラー 3戦1勝
(牝2・栗東・武幸四郎厩舎)
父:メイショウボーラー
母:ユメノハコブネ
母父:クロフネ
馬主:シルクレーシング
生産者:浜本幸雄

【全着順】
1着 ファイアーボーラー
2着 ライクアヘニー
3着 エイシンオーディン
4着 ビオレイメル
5着 パープルヌーン
6着 アスカリ
7着 アルマオプティ
8着 グランプリワン
9着 グッドヘルスバイオ
10着 ハニーウィル
11着 レッドコンシール
12着 イノセント

※主催者発表のものと照らし合わせください