【札幌12R/石狩特別】ウインシャトレーヌ降級戦をキッチリとモノにする

18日、札幌競馬場で行われた12R・石狩特別(3歳上500万下・芝1500m)で1番人気、J.モレイラ騎手騎乗、ウインシャトレーヌ(牝4・栗東・大久保龍志厩舎)が、2着にアタマ差で快勝した。2着にホッコーモモタン(牝5・美浦・松永康利厩舎)、3着に2番人気のキングリッド(牡4・美浦・池上昌和厩舎)。勝ちタイムは1:30.1(良)。

1着のウインシャトレーヌは装蹄師/西内荘担当馬で、競馬のおはなしサイト「装蹄の感触が良かった馬・土曜版」で取り上げた1頭で、同じく担当馬のステイオンザトップは6着となった。

降級戦でここも人気となったウインシャトレーヌが直線鋭く伸びて快勝した。道中は終始馬群の真ん中で折り合いをつけ、外目から徐々に進出。4コーナーで一瞬ごちゃつく場面もあったが怯まずに割って伸び、ゴール寸前でキッチリと差し切った。着差以上に強い内容だった。

【全着順】
1着 ウインシャトレーヌ
2着 ホッコーモモタン
3着 キングリッド
4着 マルターズルーメン
5着 ソフトポジション
6着 ステイオンザトップ
7着 ヤマニンペダラーダ
8着 ジェルミナーレ
9着 ツキノミチ
10着 ウインストラグル
11着 レセディラローナ
12着 シチテンハッキ
13着 クリノアスコット

※主催者発表のものと照らし合わせください