武豊騎手、開催4日間の騎乗停止!春天、NHKマイル騎乗出来ず

22日、京都8レースでサイモンゼーレに騎乗した武豊騎手は、3コーナー付近で外側に斜行し、シアン、プレシャスロードの進路に影響を与えた。このため4月29日~5月6日まで9日間(開催4日間)の騎乗停止処分を受けた。

同騎手は天皇賞春でクリンチャー、NHKマイルカップでケイアイノーテックに騎乗予定だったが、騎乗が不可能になってしまった。共に有力馬だっただけに残念な結果となった。この処分を受け、ケイアイノーテックには藤岡佑介騎手が騎乗予定となっている。

サイモンゼーレは昨年10月、藤田菜七子騎手が騎乗した際にも斜行をして、藤田騎手が騎乗停止処分になっており、稀代の天才ジョッキーでも乗り難しさがある、癖馬なのかもしれない。