【中山5R】ヒラボクラターシュが完勝!早め先頭から押し切る

15日、中山競馬場で行われた5R・3歳500万下(ダ1800m)で1番人気、福永祐一騎手騎乗、ヒラボクラターシュ(牡3・栗東・大久保龍志厩舎)が、2着に2馬身差をつけ快勝した。2着に2番人気のゲンパチカイナル(牡3・美浦・田村康仁厩舎)、3着にプレシャスリーフ(牡3・美浦・高柳瑞樹厩舎)。勝ちタイムは1:53.3(稍重)。

1着のヒラボクラターシュは装蹄師/西内荘担当馬で、競馬のおはなしサイト「装蹄の感触が良かった馬・日曜版」で取り上げた1頭だった。

ヒラボクラターシュが圧倒的な人気に応えて快勝した。好スタートを切ってスムーズに好位の3.4番手付近を追走し何の振りもなく外目を回って直線へ。そこからあっさりと抜け出し追いすがる2着馬を振り切って危なげない勝利で2勝目をあげた。