【阪神7R/2歳500万下】ステイゴールド産駒のシャルドネゴールドが抜け出す

28日、阪神競馬場で行われた7R・2歳500万下(芝2000m)で1番人気、川田将雅騎手騎乗、シャルドネゴールド(牡2・栗東・池江泰寿厩舎)が、2着に1/2馬身差をつけ快勝した。2着にエタリオウ(牡2・栗東・友道康夫厩舎)、3着にシースプラッシュ(牡2・栗東・本田優厩舎)。勝ちタイムは2:03.0(良)。

2番人気のフランツ(牡2・栗東・音無秀孝厩舎)は5着敗退となった。

シャルドネゴールドは中団ちょうど真ん中あたりを追走しレースを進めた。ゆったりとしたペースで前を見ながら3コーナー過ぎから早めにエンジンをふかし直線へむくと、ゴールまで3頭横並びの争いを制し、嬉しい2勝目となった。