【中山6R/2歳新馬】9番人気の伏兵、ケイアイマリブが早め先頭から押し切る

28日、中山競馬場で行われた6R・2歳新馬戦(ダ1200m)で9番人気、野中悠太郎騎手騎乗、ケイアイマリブ(牡2・美浦・和田正道厩舎)が、2着に1.1/4馬身差をつけ快勝した。2着に1番人気のメイケイフウジン(牡2・栗東・清水久詞厩舎)、3着にココアスナイン(牝2・美浦・牧光二厩舎)。勝ちタイムは1:13.4(良)。

2番人気のドラゴンホール(牡2・美浦・小笠倫弘厩舎)は6着敗退となった。

ケイアイフウジンがまんまと逃げ切り勝ちを演じた。スタートをポンっと出ると押して押して先手を主張。先行争いでダイシンクワトロと並ぶように前を争ったが、直線へ向いても勢いが衰えることはなかった。早めに先頭に立つと人気各馬を抑え、嬉しいデビュー戦快勝となった。