【中山7R】タイキフェルヴールが連勝で2歳オープン入り

17日、中山競馬場で行われた7R・2歳500万下(ダ1800m)で2番人気、戸崎圭太騎手騎乗、タイキフェルヴール(牡2・栗東・牧浦充徳厩舎)が、2着にハナ差で快勝した。2着に1番人気のショーム(牡2・美浦・鈴木伸尋厩舎)、3着にマイネルユキツバキ(牡2・美浦・高木登厩舎)。勝ちタイムは1:56.7(良)。

タイキフェルヴールはあまりスタートダッシュが良くなく、中団後方の馬群の中を追走してレースを進めた。3コーナー過ぎから大外を通りぐんぐん前との差を詰め直線へ。勢いよく追い出されると、横一線ゴール前3頭の追い比べを制し、連勝でオープン入りとなった。