【中山9R/ひいらぎ賞】マイネルキャドー最後までスピードおとろえず逃げ切り勝ち!

16日、中山競馬場で行われた9R・ひいらぎ賞(2歳500万下・芝1600m)で6番人気、柴田大知騎手騎乗、マイネルキャドー(牡2・美浦・矢野英一厩舎)が、2着に1.1/2馬身差をつけ快勝した。2着に2番人気のハーグリーブス(牡2・美浦・尾関知人厩舎)、3着にグランドピルエット(牝2・美浦・田村康仁厩舎)。勝ちタイムは1:34.7(良)。

1番人気のゴールドギア(牡2・美浦・伊藤圭三厩舎)は4着敗退となった。

マイネルキャドーがまんまと逃げ切り勝ちを収めた。積極的に先手を奪い、マイペースに持ち込むんだ。4コーナーでは手が動き始めていたが、直線もスピードが衰えることなく危なげない勝ちっぷりで見事に逃げ切った。