【中山6R/2歳新馬戦】スーパーキアラが断然の人気に応えデビュー勝ち!

16日、中山競馬場で行われた6R・2歳新馬戦(ダ1200m)で圧倒的1番人気、C.デムーロ騎手騎乗、スーパーアキラ(牡2・美浦・矢野英一厩舎)が、2着に3馬身差をつけ快勝した。2着に2番人気のメープル(牝2・栗東・小崎憲厩舎)、3着にシセイタケル(牡2・美浦・高橋文雅厩舎)。勝ちタイムは1:13.3(良)。

2着のメープルは装蹄師/西内荘担当馬で、競馬のおはなしサイト「装蹄の感触が良かった馬・土曜版」で取り上げた1頭だった。

ヨハネスブルグ産駒のスーパーキアラがいいスピードを見せ、楽々と逃げ切り勝ちを収めた。スタートから押して先手を主張するC.デムーロ騎手。直線までハナを譲らず、後続の追い上げもなくそのまま押し切ってゴール。嬉しいデビュー勝ちとなった。