【中山5R/2歳新馬】3連単140万馬券!13番人気のトーセンウィナーが抜け出し大波乱

10日、中山競馬場で行われた5R・2歳新馬戦(芝1800m)で13番人気、江田照男騎手騎乗、トーセンウィナー(牝2・美浦・田村康仁厩舎)が、2着に1.3/4馬身差で快勝した。2着にタカラトゥー(牡2・美浦・藤原辰雄厩舎)、3着にタケショウエリック(牡2・美浦・相沢郁厩舎)。勝ちタイムは1:53.3(良)。

1番人気のショーンガウアー(牡2・美浦・木村哲也厩舎)は5着、2番人気のボウルオブチェリー(牡2・美浦・武藤善則厩舎)は11着敗退となった。

大波乱の決着となった。1着から13番人気、8番人気、10番人気と下位人気が上位を独占し、3連単140万円の万馬券の決着となった。直線まんまと早めにトーセンウィナーが抜け出し、そのまま押し切ってゴール。江田照男らしい配当で大波乱の立役者となったのは、トーセンウィナーだった。