【阪神5R/2歳新馬】伏兵ベルガドがゴール前強襲

9日、阪神競馬場で行われた5R・2歳新馬戦(芝1200m)で8番人気、高倉稜騎手騎乗、ベルガド(牡2・栗東・森田直行厩舎)が、2着に3/4馬身差をつけ快勝した。2着にマキナガラージュ(牡2・栗東・角居勝彦厩舎)、3着にグリム(牡2・栗東・野中賢二厩舎)。勝ちタイムは1:10.3(良)。

1番人気の武豊騎手騎乗、エヴァイエ(牝2・栗東・角田晃一厩舎)は6着敗退、2番人気のリュウドカズマ(牡2・栗東・西浦勝一厩舎)は4着敗退となった。

伏兵のベルガドが8番人気という低評価を覆し、見事にデビュー戦を飾った。道中は好スタートからインをじっくりと進んだ。直線では進路を探しながらという展開になったが、徐々に外に持ち出して行くと、ゴール直前に素晴らしい伸びを見せて快勝となった、