【紫苑S】ライジングリーズン 奥村武師「いい雰囲気」

紫苑ステークス
ライジングリーズン

ここ2戦は8、11着と結果が出ていないライジングリーズン(牝3、奥村武)
だが、今回は3戦3勝の中山コース。得意舞台での巻き返しに期待がかかる。

奥村武調教師は「前走(G?ラジオNIKKEI賞11着)は前に行く形をとりましたが、結果的にうまくいきませんでした。やはりこの馬は脚をタメる競馬の方が合っているみたいですね。体調はすごく良くて、今週もソフトながら思い通りの追い切りができました。いい雰囲気で臨めそうです」と手応えありの口ぶりだ。