【NST賞】登録馬と見どころ マイネルバールマンなど17頭

8月20日(日)新潟競馬場で行われる、NST賞(3歳上オープンハンデ・ダ1200m)の登録馬は下記の通り。

注目はマイネルバールマン。芝でもダートでも実績を上げてきた同馬だが、前走の端午ステークスは強い競馬だった。52キロと斤量も軽く、1週前調教の動きも良いここは勝ち負けの競馬が見込めそう。ここ2走、安定した成績のエイシンローリンは先行馬の強いレースだけに斤量面からも期待の1頭だ。

ウォータールルド 55.0
エイシンローリン 54.0
カジキ 55.0
キョウエイアシュラ 54.0
ショウナンアチーヴ 54.0
シンボリディスコ 54.0
スウィープアウェイ 53.0
ストロングトリトン 52.0
トキノゲンジ 54.0
ドラゴンゲート 52.0
ナガラオリオン 56.0
ニットウスバル 55.0
ブルミラコロ 55.0
プロトコル 55.0
ポメグラネイト 54.0
マイネルバールマン 52.0
マキャヴィティ 55.0

西内荘、装蹄担当馬は、ブルミラコロです。