【東京11R/パラダイスS】ウインガニオン逃げ切りでオープン2連勝!

25日、東京競馬場で行われた11R・パラダイスステークス(3歳上オープン・芝1400m)で3番人気、津村明秀騎手騎乗、ウインガニオン(牡5・栗東・西園正都厩舎)が、2着に1/2馬身差で快勝した。2着グランシルク(牡5・美浦・戸田博文厩舎)、3着アルマワイオリ(牡5・栗東・西浦勝一厩舎)。勝ちタイムは1:20.9(稍重)

ウインガニオンが前走に続き、逃げ切りでオープン連勝を飾った。レースではマイペースなね持ち込むと、直線馬場の三分ところに持ち出されスパート。坂上から更に後続を引き離し、追い込んで来たグランシルクを抑え優勝した。