【東京6R】良血馬ソーグリッタリング力強く抜け出し2勝目!

21日、東京競馬場で行われた6R・3歳500万下(芝1600m)で1番人気、Mデムーロ騎手騎乗、ソーグリッタリング(牡3・栗東・池江泰寿厩舎)、2着に1.3/4馬身差をつけ快勝した。2着にペイドメルヴェイユ(牝3・美浦・藤沢和雄厩舎)、3着にキングリッド(牡3・美浦・池上昌弘厩舎)勝ちタイムは1:33.4(良)

良血馬ソーグリッタリングが2勝目を上げた。道中は先行集団のインでジックリと構え、デムーロ騎手の巧みな騎乗と見事に噛み合った。直線では前の馬を上手く捌き、力強く抜け出し快勝、上のクラスでも十分にやれそうな手応えを感じる勝利となった。