【東京10R/青竜S】サンライズソアダートに戻って再度力を発揮!見事差し切り

14日、東京競馬場で行われた10R・青竜ステークス(3歳オープン・ダ1600m)で7番人気、岩崎翼騎手騎乗、サンライズソア(牡3・栗東・河内厩舎)が、2着に1.1/4馬身差をつけ快勝した。2着にハルクンノテソーロ(牡3・美浦・高木厩舎)、3着にシゲルベンガルトラ(牡3・栗東・服部厩舎)。勝ちタイムは1:35.2(重)

ダートに戻って再び力を発揮した。前走の若葉ステークスでは見所なく11着と敗退していたサンライズソアは、前々走ではダートを快勝。人気の盲点にとなった。中団から一気の差し切り。勝ちタイムも1分35秒台と芝並みの決着となった。

1番人気で武豊騎手騎乗、スマートレイチェル(牝3・栗東・西園厩舎)は11着に敗退。