香港G1・QE2世Cなどに日本馬登録

香港ジョッキークラブは、クイーンエリザベス2世C(4月30日・シャティン、G1・芝2000m)、チャンピオンズマイル(5月7日・シャティン・芝1600m)、チェアマンズスプリント(シャティン・芝1200m)の登録馬を発表した。

昨年香港ヴァーズを制した、サトノクラウン、2月の中山記念を制したネオリアリズムなど有力馬が登録している。
登録した日本馬は下記の通り。
(重複あり)

~クイーンエリザベス2世C~

アドマイヤデウス(牡6歳)
サトノクラウン(牡5歳)
ステファノス(牡6歳)
ネオリアリズム(牡6歳)
ヤマカツエース(牡5歳)
リアルスティール(牡5歳)

~チャンピオンズマイル~

ソルヴェイグ(牝4歳)
ネオリアリズム(牡6歳)
リアルスティール(牡5歳)
レッツゴードンキ(牝5歳)

~チェアマンズスプリント~

シュウジ(牡4歳)
ソルヴェイグ(牝4歳)
ブラヴィッシモ(牡5歳)
メラグラーナ(牝4歳)
レッツゴードンキ(牝5歳)
レッドファルクス(牡6歳)

尚、西内荘装蹄担当馬はブラヴィッシモです。